男性の心理
大人気セクシー女優、百合川さらが教える彼に愛されるためのHOW to sex 大全集(動画)

怒りっぽい男性の心理

怒りっぽい男性はつねに何かに不満を感じイライラしています。同時に自分は無能で不運な人間と感じていることが少なくありません。それが解っていても表に出す事がありません。男性は女性以上にプライドが高く、自分の自慢話などをして“強さ”をアピールする傾向があります。「強いこと=男らしい」と思い込んでいるからです。そして強さのアピールのひとつが怒ることなのです。こうした男性の心理の裏には自分の弱さを隠そうとしている、つまり自分の弱さを見られることへの恐怖心があるためです。だからいつも怒っているのです。
さらに、怒りっぽい男性の心理は自分の弱さを他人に知られることで、それ以上の恐怖を抱いているようです。それは他人に自分の弱さを見られたら、もっと傷つけられる、見捨てられる、あるいは支配される、といった感情です。
人が怒りを感じる時は様々ですが、感情的な怒りの代表が“自分を否定された時”です。多くの女性は、自分のパートナーに対し愛する人だからこそもっと成長してほしい、魅力ある人間になって欲しいと願うものです。それは2人の関係が親密になるほど大きくなっていきますが、女性がアドバイスをしたことで男性は自分を否定されたと思いこみ“怒り”に変わってしまうこともあります。こうした男性の心理を知ることは、男女間のトラブルを防ぐことにもなるので、ぜひ覚えておきましょう。